スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグネシウム

マグネシウム
元素記号 Mg
元素番号 12


マグネシウムはカルシウムと同様で骨に多く
約60%も含まれています。
カルシウムとマグネシウムを一緒に摂取することで、
カルシウムの吸収を促進します。
マグネシウムには、神経の興奮を抑えたり、
エネルギーをつくる助けや、血圧の維持などの
重要な働きがあります。

不足すると、骨から遊離し、長期にわたって摂取量が
不足すると、手や足、顔のむくみが現れてきます。
最悪の場合、骨粗しょう症、心疾患、糖尿病といった
生活習慣病のリスクが高まる可能性が示されています。

一日の摂取量は、大人の場合300~350mgが推奨されています。
取り過ぎた場合には下痢になる可能性があります。



□■スポンサー広告□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
お買い物ならamazon
5GBで月額250円~!FC2レンタルサーバーLite!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□スポンサー広告■□

スポンサーサイト

テーマ : お役立ち情報 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

りんく!!

Author:りんく!!
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ

一覧
水のお役立ち情報
昭和の名水百選
平成の名水百選
硬水と軟水
水素水、活性水素
アルカリイオン水
ミネラルの成分と効果

ウォーターサーバー
ウォーターサーバーについて
サーバー選びのポイント

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。